乃木坂と欅坂は恋愛禁止ではない!?実は自由で暗黙のルールだった!

◆乃木坂46での恋愛禁止は暗黙のルール

元乃木坂46メンバーで
今は女優のまいまいこと深川麻衣さんによれば、
「乃木坂時代の恋愛禁止は暗黙」であると
とある番組で発言しておりました。

アイドル時代の恋愛に対して質問された深川麻衣の画像1
アイドル時代の恋愛について質問された深川麻衣の画像2

また同じく元メンバーである生駒里奈も別の番組で
乃木坂での恋愛について聞かれた時に
暗黙であるかのような雰囲気を出しておりました。

グループの恋愛について聞かれ困った表情をする生駒里奈の画像1
グループの恋愛について聞かれ困った表情をする生駒里奈の画像2

これはスキャンダルを撮られたメンバー達に気を使った発言にも感じられました。

例えば文春にスキャンダルを撮られた
元乃木坂46メンバー川村真洋のスカウトマンの彼氏いわく、
「乃木坂の恋愛は基本自己責任で自由と聞いている」
みたいな感じで発言していたそうです。

なので運営サイドからメンバー達に加入時から
そう説明されていると思うので、
他にも彼氏がいるメンバーがいても
何らおかしくはありませんよね。

乃木坂46では松村沙友理がかつて
妻子持ちの相手との熱愛スキャンダルを取られてしまいました。
当時それが大きく世間でクローズアップされて
清楚を売りにしているグループにとって
イメージ的に最悪でした。

しかも松村沙友理はかつて乃木坂御三家の一人と呼ばれるほど
人気フロントメンバーでしたので、
運営やグループはもちろんのことファンやメンバー達にとっても
相当ショックやダメージを受けたことでしょう。

現にその年の紅白歌合戦は
乃木坂46にとって初出場が確実といわれておりましたが、
松村のスキャンダルのせいで運営が辞退したとも言われております。

その他には現役中にスキャンダルを起こしたメンバーとして
畠中清羅、大和里菜、能條愛未らがおります。
彼女達はいずれもさほど人気のない非選抜メンバーでしたが
卒業という形で処分させられましたね。

大和里菜だけは擁護できないレベルの不祥事だったので、
解雇させられたようですが、、、;

なので悪いイメージの熱愛スキャンダルを起こしたであろう
松村沙友理がグループに残ることができたのは
奇跡としかいいようがありませんね。

つまり坂道グループの恋愛禁止はあって無いようなもの。
しかし問題は熱愛スキャンダルが発覚した時に
ファンや周りのメンバー達がどういった反応をするのかが、
そのメンバーの今後を左右するのでしょう。

だから深川麻衣や生駒里奈は
やらかした&彼氏いるであろう現役メンバーたちに
少し気を使った発言をしただけなのかもしれません。

まあ深川自身も卒コンに
アパレルメーカー店長の男性を
関係者席に呼んでいたという噂もありますし、、、

一方で欅坂46の場合は恋愛禁止は書面契約なのだそうです。

ラジオ番組にてメンバーの小池美波が発言しておりました。

とはいえ志田愛佳が地元に彼氏がいるのが
文春にバレて卒業してしまいましたけどね;

織田奈々もイケメン専門学生との手つなぎデートが撮られたので
どうなることやら…;

欅坂46キャプテンである菅井友香も
日本テレビ系『踊る! さんま御殿!!』にて、
「欅坂も恋愛禁止なの?」と質問された際に、
「はっきりとは言われていない」
と発言しておりました。

つまり坂道グループは恋愛許可しているけれど、
自己責任であるということだと思います。

総合プロデューサーである秋元康も
「恋愛禁止なんて言った覚えはない」
と発言しておりましたよね。

まあ坂道グループの運営トップは
ソニーの今野義雄さんなので、
彼に聞かないと分かりませんが;

スポンサードリンク

◆AKB48の場合は?秋元康いわく・・・

関西テレビ放送の番組『胸いっぱいサミット!』にて
元NMB48の須藤凛々花さんが
「秋元康さんが人権問題にかかわってくるためAKB48には明確な恋愛禁止ルールを敷くことはできないと言っていた」
的な発言をしておりました。

つまりAKB48グループに明確な恋愛禁止ルールがないのであれば、
坂道46グループも同様であることでしょう。

だからアイドルの運営はどこの事務所も”暗黙のルール”という
曖昧な基準を敷くことしかできないのでしょうね。
たとえ”暗黙のルール”にしたとしても
人権侵害に発展する可能性だってあるわけですし、、、;

相手が妻子持ちなどの悪いイメージが付くような
非常識なスキャンダルで無い限り、
運営はメンバーたちの普通の恋愛に関して
完全に禁止することができないのでしょう。

現役アイドルにもかかわらず恋愛している子は少ないと思いますが、
それでも思った以上にけっこういるのが現実でしょう。

AKB48グループでは
指原梨乃や柏木由紀など超有名メンバーでさえ
現役中に熱愛スキャンダルを起こしています。

おニャン子クラブとか昔のアイドルにも恋愛している子いました;
そもそも秋元康の奥さんが元おニャン子メンバーですし;

それにアイドルが恋愛することによって
必ずしもマイナスになるとは限りません。

例えば自分のヲシメンであるアイドルの子が
お仕事で精神的なバランスを崩したときに、
その子に支えとなる彼氏がいれば
休業しなくて済むかもしれません。

そうなれば自分の好きなアイドルの子は
元気な姿を見せ続けてくれるので、
ファンにとっても悪い話ではないと思います。

特に今の時代はネット社会ですのでSNSやまとめサイト等で
アイドルは常に誹謗中傷の書き込みをされますし、
こういった時代だからこそ精神的支えとなる交際相手の存在意義が
大事になってくるのではないかとも考えられますよね。

まあ別に彼氏でなくとも精神的な支えとなる存在が
今の時代のアイドルには必要だと思います。
普通の純粋な静かな恋愛をしているならば、
ファンの方は軽く目をつぶってあげてもいいのではないでしょうか。

ただし現役アイドルにも関わらず周りの目を気にせず
堂々と街中とか公の場で恋愛をしている場合は問題あると思いますけどね;

日本のアイドルの従来のスタンスは
世の中の人たちの恋愛感情をうまく利用して生まれたものなので、
日本人に根付いた「アイドルは恋愛しないし彼氏は作らない」
というようなイメージを壊すことは難しいことではありますが。

海外ではそんなことありませんし、
外国人から見ればアイドルやアーティストが
「恋愛してはいけない」なんていう
日本人の考えは異常でおかしな考えなわけですし。

今すぐ恋愛解禁しろとまでは言わずとも、
”暗黙のルール”でもいいので少しずつ
アイドルでも普通に恋愛しても大丈夫という認識や流れに変わっていけば、
例え熱愛が発覚したとしてもネット叩かれたりすることも
解雇されるようなこともなくなると思います。

◆まとめ

乃木坂46メンバー達はいろんな番組や記者会見などで
自分達が恋愛禁止だと何度も公言しておりますので、
たとえ暗黙のルールだとしても
基本的に恋愛は禁止なのだと思います。

暗黙のルールにしたのは保険なんでしょうね。
完全に恋愛禁止ということにしてしまうと
ルールを破ったときに外部に迷惑がかかり
メンバーやグループに罰則を与えなければならないので、
それを回避するための保険としての暗黙なのでしょう。

恋愛してもいいけれど
バレたら人気落ちたり困るのはメンバー自身だから、
そうなったらアイドルを辞める覚悟で
自己責任でやれということでしょうねきっと。

暗黙の恋愛禁止ルールを破って
卒業という形で辞めさせられた子もいれば、
スキャンダルを撮られても
選抜メンバー&人気メンバーとしても居座り続ける子もいる。

アイドルや芸能人などの人気を集める仕事は難しい職業ですね;

スポンサードリンク

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください